顔出しなしチャトレが大きく稼ぐコツ

顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディをやるときは顔出しをしないと稼げないと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだと、待機時間ばかりが延びてしまって稼げないのではないか、誰彼かまわず自分の顔を見られるのがいやだ、などなどいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは顔を見せないことには稼げないと思っている人がたくさんいますが、実はそんなことはなく、顔出しなしでも十分な金額を稼ぐことが可能です。

実際にかくいう私も、チャットレディ初心者の頃は顔出しすることに抵抗があって、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、そのときでも5万円以上は稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャトレのブログなどを見てみても毎月30万円以上稼いでいる女性が山ほどいるので安心して顔出しなしでやってもいいと思います♪

この記事では、チャットサイトのチャットレディを顔出しなしでやるときのメリットとデメリットと稼ぐこつなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

顔を出さないというメリットとデメリット

メリット1 容姿端麗じゃなくてもいい

そもそもライブチャットに顔が写らないので、容姿端麗かどうか関係なく、すべての人が平等にチャットレディをやれます。

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 身バレしないから安心!

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

顔出ししてチャットレディとして活動するよりも、顔出しなしの方が圧倒的にばれるということはありません。

メリット3 女性の魅力を前面に出す

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

男性ファンの食いつきをよくするには、やっぱり女性としての魅力を前面に押し出すことですね。一番目はやっぱりおっぱいです。ほかにはセクシーなタイツを着た足などです。

男性客の中にはいろいろな趣味嗜好の人がいます。かならずしもスタイリッシュなモデルみたいな体をしている人ばかりではないのです。太った人がタイプの人もいます。

細めのニットを着てみたりしてボディラインがくっきり見えるようにしたり、たとえばおっぱいが大きな人はおっぱいが大きく見えるようなカメラアングルに調整したりして、男性客の目を引くこつをつかみましょう。

メリット4 キャプチャされても顔が見えない

ライブチャットサイトでは、チャットしている女性をサイトの規約違反とわかっていながらキャプチャしている男性ユーザーもいます。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

顔さえ出さなければ完璧とまではいいませんが、顔が一番個人がわかりやすいので、身ばれしないためには顔をとにかく見せなければいいということです。

今現在では、過去の流出などの反省を顧みて、チャットサイトでもキャプチャされないようにする対策が万全になされていますが、それでも心配だという人は、とにかく顔出しなしでやるのがいいと思います♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

自分の顔を見られた状態で男性としゃべるというのに抵抗があるチャットレディは意外と多いです。

ですが、顔出しさえしなければ、こういった無駄な緊張をしなくてもいいので、安心して落ち着いた状態でおしゃべりして、男性にも自然体な会話で好感を持ってもらえると思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 固定客がつきにくい

顔出しなしでチャットレディとして活動しているとどうしても人間として一番記憶に残りやすい顔という部分を覚えてもらうことができず、一見さんになってしまいがちです。

テレビ電話やチャットが終わった後は、とにかく男性客にリピートしてもらいやすいように、メールを送ってみたりしましょう。たった一通送るだけでもだいぶ違ってきます。

リピーターを獲得することが一番稼ぎにつながるというデータがあるので、とにかく一見さんよりもリピーターの獲得につとめたほうが収入アップにつながります。

デメリット2 ログインしてもらいにくい

顔出しありのチャットレディの女性と比べて、顔出しなしでやっているチャットレディの方が、男性ユーザーのテレビ電話や音声通話をしてくれる確率が下がります。

ライブチャットで女性との会話やアダルトパフォーマンスを楽しみたいと思っている人は、どうしても顔重視の人が多くなっています。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

エッチなおっぱいや生足をカメラに写すことにより、顔メインのお客さん以外の体を重視するお客さんにログインしてもらいやすくなります♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

なんとしてでも顔出しなしのチャットレディの顔を拝んでやろうという男性客がこういうことをいってきます。ですが、そもそも顔出しなしでこちらはやっているのですから、いくらいわれても見せる必要はありません。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしでもかなり稼げる

顔出しなしでチャットレディとしてやっていくというのはデメリットは当然あります。ですが、顔出しなしだからといって収入が大幅に減るということは間違っています。

とくにアダルトカテゴリーで稼働しているチャットレディは、個人の特定をされないためにも、顔出しなしでやっている人がたくさんいます。もちろんノンアダルトでもやっているひとはたくさんいます。

実を言うと私自身も過去の一時期にアダルトカテゴリーとノンアダルトを並列的に、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、その頃ですら毎月10万円以上は軽々稼げていましたね。

上記のように顔出しなしでも十分稼ぐことは可能ですが、顔出しありと比べるとどうしても劣ってしまいます。顔を見た上でチャットしたいという男性が多いので、そっちにお客さんが流れてしまいやすいからです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから解説している、顔出しなしでも報酬を伸ばして、安定的に稼いでいく方法を紹介するので、ぜひ実践してみましょう!

顔出しなしにもメリットデメリット双方がある

ライブチャットで顔を見せずに男性客を引きつけて心をわしづかみにするテクニックというものがあります。

ライブチャットサイトで、顔を見せずにいかにいろんな魅力を男性客に見せつけるかによって、チャットしてくれる確率が格段に違ってきます。

ライブチャットの男性ユーザーに、顔出しなしで、いかに女性としてのセクシーポイントを見せることができるかによって、どれだけファンになってくれるかが決まります。

首から下を綺麗に見せてリピートしてもらう

顔出しなしチャトレの場合は、あごからしたがチャット中や待機中には配信されることになるので、顎から下を綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

ライブチャットで女性と話そうと思うときは、自分のタイプの人に話しかけるのは当然のことです。いろいろなキャラクターをやっていくことによりヒットするものがなんなのかがつかめてくると思います。

顔出しなしでものすごい稼いでいる女性というのは、とても繊細にこういうところに気を配っています。日頃の些細な気遣いが桁違いな収入につながるので頑張りましょう!!

アングルによって綺麗に見せることができる

顔出しなしで稼いでいるチャットレディの女性は、どうやったら綺麗に見えるかに気を配っています。

男性客のハートをつかむような自分の見せ方というのは、胸を強調するのか、くびれやヒップや足を強調するのかなど、いろいろな視点があるので、一番自分が魅力的に見せられる方法を探しましょう。

顔出しなしチャットレディは一番の売りである顔を見せないからこそ、他の部分で補っていくしかありません。

男性は女性の体のパーツのどこに反応するかは人それぞれです。くびれが好きな人もいれば、ド直球におっぱいが好きという人もいれば、足やお尻という人もいるでしょう。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

顔や体のパーツ以外にも、衣装やウィッグなどキャラ立ちするようなことにこだわることにより、男性側の待機画面に映るチャットレディの雰囲気がよくなります。

お礼のメールを送って覚えてもらう

顔出しありと比べて顔出しなしのチャットレディが不利な点は目立ちにくさですね。顔というのは人間の一番印象に残る部分なので、デメリットと言われています。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

誰ともチャットしていないなと思ったら、ログインしている男性ユーザーに一斉送信できるメール機能を使って営業を仕掛けてみたり、などなど。

名前を覚えてもらいまたお客さんとしてチャットしてもらいやすくするためには、積極的にアタメなどを活用すると、次につながりやすくなり、稼ぎにもつながりやすくなります!

チャット以外にもメール報酬もしっかり稼いでいきましょう。メールは顔出しなしでも稼げるのでめんどくさがらずに丁寧に返信することによりメールのラリーを伸ばしていくことができます。

大きく動くことによって好印象になる

顔出しなしは顔を見せないので、その分リアクションを大きめにすることにより、相手に好印象を与えることができます。

男性ユーザーというのは、チャットレディが大きくリアクションしてくれるのを喜びますので、なるべくオーバーリアクションで接した方がいいですね♪

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

テレフォンレディなら身バレのリスクがない

チャットレディをやる上で顔出しをせずに稼ぎたいというひとは、音声通話のみでチャットレディができるテレフォンレディという働き方もあります。

テレフォンレディというのは読んで字のごとく、テレフォンなどの音声通話だけでお金になることができます。音声だけなので、顔を見せる必要はありません。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

音声通話専門の働き方というのは、身バレのリスクがないので、そういうことを気にする人や、容姿に自信がないけど声とトークテクニックには自信があるという人はもってこいだとおもいます。

↑ PAGE TOP